幻想的!靄がかった奈良・吉野山の桜〜奥千本はこれからが見頃〜

Pocket

夫と一緒に奈良の吉野へ

桜を見に行ってきました。

土曜日は、信州を経由して東京へ

(高遠城址公園の桜を見に立ち寄りました)

日曜日は、午後に東京を出て大阪に戻ってきて、

今日は朝から吉野へ、

とこの3日間、夫と2人で動き回っています(笑)

少し靄がかった風景は

とても幻想的で綺麗でした。

image

image

imageimage

image

もうピークは過ぎて桜は散り始めていましたが、

散っていく桜を眺めるのも良いものですね。

儚さにちょっと悲しいような気持ちに

なりますけどね。

散った桜が車にいっぱいついていて、

帰りに寄った柿の葉寿司のお店で、

「吉野に行ってたんですね」と

言われたほど(笑)

image

買ってきたお寿司は自宅で美味しく頂きました(^^)

吉野の桜は、山の下の方から、

下千本、中千本、上千本、奥千本と

分かれています。

少しずつ開花の時期がずれるので、

楽しめる時期が長いです。

私たちが今日行ったのは、中千本と上千本でしたが、

奥千本はまだ開花したばかりのようで

これからが見頃だそう。

これから桜を見たいという方、

吉野の奥千本に行かれてみては

いかがでしょう?(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする